雑学

ネコはなぜこんなにも可愛いの?真面目に調べてみました

  1. HOME >
  2. 雑学 >

ネコはなぜこんなにも可愛いの?真面目に調べてみました

最近猫カフェの記事をアップしたせいか、ネコちゃんたちが気になって仕方ありません。

YouTubeなどで可愛い映像をを見たり、可愛い画像を検索したり。

我が家のエアコンの室外機の上で丸くなっていた子に見とれたり。(写真を撮ろうとしたら逃げられました。泣)

 

世の中に猫を愛する人はとても多いですよね。

そもそも猫カフェという形態のお店が存在するのがその証拠。

その他にもネコちゃんたちの可愛さを利用したビジネスはたくさんあります。

お店の看板猫になったり、駅長になったり、市長になったり。(笑)

見ているだけで和みますよね〜。

 

ところで、どうしてネコちゃんたちはこんなにも可愛いのでしょうか。

なぜ私たちは彼らの魅力の前にひれ伏すのでしょうか。

真面目に考察してみることにしました。

広告

動物学者・獣医師などによる見解

猫の身体的な特徴が赤ん坊と似ているため

人が何かを「可愛い」と感じるとき、その形態は大きな役割を果たしています。

オーストリアの動物行動学者が行った研究によると、人は「赤ちゃんに近い特徴を持つもの」に対して「可愛い」と感じることがわかりました。

その特徴とは、

・丸い大きな目

・体に比して大きな頭

・短い手足

・丸みを帯びた体の輪郭

・身体の柔らかさ

などです。

これらはみな、人間や猫に限らない、赤ちゃんたちに備わった特徴です。

無力な赤ちゃんたちは、大人に「可愛い」と思わせることによって、保護欲を掻き立て、自分の身を守らせるように仕向けているのだと考えられています。

人間以外の哺乳類も、赤ちゃんに対して保護欲を持つと結論付けた研究もあります。

 

上の「赤ちゃんの特徴」は、猫にぴったり当てはまります。

また、猫独特の高い鳴き声も赤ちゃんの泣き声と似ています。

だから、人が猫を可愛いと感じるのは当然であるというわけです。

ハンターとしての進化と戦略的な「愛らしさ」の獲得

その他にも、いくつか可愛さを示す客観的な特徴があります。

 

ふわふわした毛並み

猫はきれい好きで、ヒマさえあれば毛づくろいをしています。

なので、特に栄養状態の良いネコちゃんの毛並みはツヤツヤ。

安心して愛でることができます。

 

肉球

言わずと知れた肉球。ぷにぷにの手触りがたまりません。

本来は音を立てずに動くことを可能にするツールです。

 

口元

ヒゲを支えるための特徴的な口元をしています。

ウィスカーパッドというそうです。

特に赤ちゃん猫の口元の可愛さはたまりませんよね。

 

気ままな性格

犬と違って忠実とはいえない、気分次第な行動。

PC作業の邪魔をしたり、文字を書くのを邪魔したり、出かけようとすると邪魔したり、旅行の荷造りしようとすると邪魔したりする画像が大量に出回っています。

それにしても、作業の邪魔をされるほどに可愛く感じるというのは猫独特の特徴かもしれません。

 

これらの猫の特徴は、本来は猫科の動物として獲物を捕らえるために進化する過程で得られたものです。

一方、猫たちは人間と共存することでその身を守ってきたという側面があります。

「ハンター」としての特徴と、人間に愛されるための戦略がうまく合致した結果、ほかに類を見ない猫特有の愛らしさとなって私たちを魅了しているのではないかと結論付けた研究もあるようです。

広告

私の個人的な見解

その他に、私が個人的に可愛いと思う理由を挙げてみます。

 

「猫の手も借りたい」ということわざがある通り、ネコちゃんの前足は、あれは足ではありません。

手です。間違いない。

猫カフェで、ネコジャラシ状のおもちゃで遊んでいる時につくづく思いました。

一生懸命に手を伸ばしているではありませんか。

その他にも見慣れない物や人物にそーっと手を伸ばすネコちゃんの姿はおなじみのはず。

とにかく、あの手の動きがメチャクチャ可愛いんです!

 

お団子状の形態

座ると手足が完全に格納されて見えなくなり、おまんじゅうのようになることがありますよね。

動物の手足は短い方が可愛いと感じることが多いもの。

手足が見えなくなるこの形状はまさに究極の可愛さ。

他の哺乳類にはなかなか真似のできない姿です。

 

伸び縮みする身体

猫を飼っている友人宅に遊びに行ったことがあります。

直径30㎝ほどのお団子状に丸まって座っていたその子は、立ち上がって歩き出すとにゅ〜っと伸びて、全長80㎝ほどもあることがわかりました。

また、ありえないほど狭いところに入り込んだり、器の形に合わせて自由自在に形を変えるゼリー状というか液体状の身体。

骨格や内臓はどうなっているのでしょうか。

生き物としてどうなんでしょうか。

ミステリアスです。

ネコちゃんが可愛い理由のまとめ

なぜ私たちは猫を可愛いと感じるのか、まとめてみましょう。

・大きな目(人間の顔に当てはめるとピンポン球ほどの大きさになるそうです。)

・ふわふわ・もふもふの毛並み

・丸っこい形状と短い手足

・肉球や口元の形など

・柔らかい身体

・不器用そうな手を一生懸命動かそうとしているところ

などでしょうか。

 

実際、今回色々調べてみて一番驚いたのは、「猫はなぜ可愛いのか」という命題を真面目に研究している学者さんたちがいるという事実です。

確かに、人は可愛いものに無条件に惹かれます。

その性質を利用した猫カフェなどのビジネスのほかに、高齢者福祉施設などでの効果も実証されています。

まさに「可愛さは正義」。

さらに研究が進めば、もっと様々な場面でネコちゃんたちの可愛らしさを役立てるようになるかもしれませんね。

その日を首を長くして待ちたいと思います。

広告

-雑学

© 2020 街に住むラクダ Powered by AFFINGER5